お知らせ(英語)

Honba Amami Oshima Tsumugi NEXT Brand “age!!New product “Kyoto x Amami Oshima” was born in 2024.Exhibition of new products and order-taking event at Gallery Hibiya

Japanese Costume Designer: “Moon and Sun” designed by UEOKATARO

 The brand “age!” of the Honba Amami Oshima Tsumugi NEXT Project, a group of young craftsmen of the Honba Amami Oshima Tsumugi Cooperative Association, will present its first new product, a foil Oshima created in collaboration with Kyoto. The new products will be exhibited at Gallery Hibiya from January 11 (Thu) to 13 (Sat), 2024 and an order-taking event will be held.

 

 The Honba Amami-Oshima Tsumugi NEXT project is currently conducting a crowdfunding campaign to develop new products for next year, and this product is one of the first products to be produced. and inspired by the old tale “Moon and Sun” from Kikai Island in the Amami Islands. The sun is expressed in gold leaf and the moon in pure white and silver leaf on a genuine Amami-Oshima tsumugi silk fabric with a tortoiseshell pattern. The foil was stamped by takenaka kinsai of Kyoto, and the product is a collaboration between Kyoto and Amami. The product is a collaboration between Kyoto and Amami. The design and the shape of the kimono or furisode kimono type can be selected without being restricted to men and women, and in Amami people wear Oshima silk for the coming-of-age ceremony.

 The brand “age! solves one of the problems of traditional crafts, the preservation of proof. Each product is individually numbered* and a tag is attached to each item after it is tailored, leaving the name of the production artisan and proof of production area as an electronic certificate. The only woven design will be stored, published, and exhibited as irreplaceable digital data (NFT) to prevent any disguise or plagiarism.

You can specify your favorite number (8,000 yen (tax included)). (First-come-first-served basis)

 This product is a challenge to create a new Oshima tsumugi for modern design for the next generation and the global street fashion industry, and will be on display and available for order at Gallery Hibiya from January 11 (Thu.) to 13 (Sat.), 2012.

■Product Outline
Pattern: Sun: Mud-dyed tortoiseshell pattern with gold leaf
     Moon: Pure white silver leaf on indigo-dyed tortoiseshell pattern
Shape : Furisode type and Kimono type (selectable)
Fabric : 100% silk, genuine Oshima silk
Tailoring : Japan (hand-sewn)
Certificate : With a tag of pattern, maker and year of production by NFT
Form of delivery: Delivered tailored

The gold and pure white and silver foil will not come off with a little rubbing or cleaning due to the gold coloring technique.
*This is a unisex product.
We will make and tailor it after your payment is completed.
Patterns may vary depending on the size and tailoring method.
We will attach an electronic certification tag (log) to the lining after tailoring.

■Outline of New Product Announcement

Name: Honba Amami Oshima Tsumugi NEXT Brand “age! New Product Exhibition and Order Taking Event in 2024
Date & Time: Thursday, January 11, 2024 1:00 p.m. – 7:00 p.m.
        January 12 (Fri.) 11:00-19:00
        January 13 (Saturday) 11:00-17:00
Contents: Display and acceptance of orders for new “Moon and Sun” products for 2024
     Display of NEXT Project related products and activities
     Weaving machine demonstration
     (The loom will be dismantled on the last day from 16:00 (you can see the structure of the loom))
Venue : Gallery Hibiya
     1-6-5 Yurakucho, Chiyoda-ku, Tokyo 100-0006, Japan
     http://g-hibiya.com/

■2024 New Product Collection Book published
In addition to newly shot photographs of models wearing the new products to be released this time, the book includes the story of the production process and comments from kimono designer Ueo Kataro and other craftsmen involved in the project.
The cover of the book is made of Oshima tsumugi silk.
The book is a return gift for the crowdfunding campaign currently underway.
For more details, please visit the CAMPFIRE page.
https://camp-fire.jp/projects/view/711897

関連記事

1 week ago

本場奄美大島紬Nextプロジェクト
「ニューヨーク展示会」多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。2024年4月10日〜15日、ニューヨークにあるGlobus Washitsuにおいて、和装デザイナー ウエオカタロー氏が手掛ける東京・原宿に店舗を構える着物・浴衣ブランド「ROBE JAPONICA(ローブ・ジャポニカ)」の展示会のメイン商品として展示されました。会場には約200名を超える来場者をお迎えすることができました。来場者及び主催者からは「アメージング!」という言葉を数多くいただき、和装デザイナー ウエオカタロー氏のデザインもですが、大島紬の「手織り」「先染め」「泥染め」といったキーワードに興味を惹かれたようでした。ニューヨークの方にも興味をもっていただけたことに、私たちのものづくりとチャレンジへの自信にもなりました。また、今回は直接来場された方とお話できなかったのですが、1月の日比谷の展示会の際にもお客さまと接することでお客さまとともに、新たな大島紬を作り上げられると感じることができました。現在、新たな柄を今秋発表できるよう制作しています。詳細が見えてきましたら、制作現場など発信していきます。また皆様とお会いできる機会を設けたいと思いますので、楽しみにしていてください。ニューヨークの展示会にご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。#大島紬 #奄美 #本場奄美大島紬 ... See MoreSee Less
View on Facebook

2 months ago

本場奄美大島紬Nextプロジェクト
急ですが、南日本放送で展示会の時の様子など取材いただいたものが6分ほど放映されることが決まりました。どんな内容で放送されるか楽しみです。ぜひ、見てみてください!#大島紬 #本場奄美大島紬 #奄美 #Age!! ... See MoreSee Less
View on Facebook

4 months ago

本場奄美大島紬Nextプロジェクト
クラファンでの注文販売は、あと4日!本場奄美大島紬協同組合の若い世代で、次世代に本場奄美大島紬を挑戦!age!! スケルトン秋名バラこちらは和装デザイナーウエオカタロー氏にデザインしたもの。秋名バラ柄は、大島紬でも龍郷柄に次ぐ代表的な柄になります。奄美にある秋名地区で生活用具として使われていました竹を編んで作られた「サンバラ」というザルをモチーフにした柄になります。秋名地区は、島でも指折りの水田風景が広がり、旧暦8月最初の丙(ひのえ)に行われる祭事「海の彼方(ネリヤ)の神々への祈願する平瀬マンカイや秋名田袋を見下ろす片屋根で行われるショチョガマは、国の重要無形文化財に指定されています。今回のデザインは、秋名バラ柄を骨組みで表現したもの。遠くからは秋名バラ柄に見え、対面した際に見えてくる粋なデザイン。どうしてこのようなデザインになったかは、見る人によりストーリーが生まれます。染大島紬 モンドリアン柄 幾何学柄こちらは和装デザイナーウエオカタロー氏にデザインによる「モンドリアン柄」「幾何学柄」を無地の大島紬にデジタル捺染した、新しい大島紬の取り組みになります。秋名バラ薔薇柄こちらは和装デザイナーウエオカタロー氏デザインによる秋名バラ薔薇を、ギルディング和紙とのコラボレーション。大島紬に奄美で作った帯をつけてほしいという想いから生まれたものです。next柄こちらの商品は、本場奄美大島紬NEXTプロジェクトはじまりの柄で、次世代に残していくためにどんな柄がいいか、若い職人たちで考案。「龍郷柄」は奄美に群生するソテツと奄美に生息するハブをモチーフに図案化した柄を言い、様々な形状や大きさがあります。
私たちが制作しているものは、今までよく作られていた大きめの柄ではなく、細かい「龍郷柄」になり、着物の柄の主張と、着る方を引き立てるというバランスをもった気品を感じさせる柄になります。
 柄の小型化は通常よりも高い技術が必要となり、この商品を作ることで若い世代の職人の技術力を高めることにもつながります。■和装デザイナー ウエオカタロー氏ホビー会社のメディコム・トイやバンダイ、グラミー賞ミュージシャンのサンダーキャットとのコラボレーションをはじめ、数々のテレビ番組・CMへの衣装提供、企業へのオリジナル制作等も行う。英国・ロンドンの国立ヴィクトリア&アルバート博物館にアイテム数点が永年収蔵■和装デザイナー ウエオカタロー氏ホビー会社のメディコム・トイやバンダイ、グラミー賞ミュージシャンのサンダーキャットとのコラボレーションをはじめ、数々のテレビ番組・CMへの衣装提供、企業へのオリジナル制作等も行う。英国・ロンドンの国立ヴィクトリア&アルバート博物館にアイテム数点が永年収蔵■注文受付先(クラウドファンディング)camp-fire.jp/projects/view/711897#大島紬 #本場奄美大島紬 #本場大島紬 #奄美 ... See MoreSee Less
View on Facebook